フォト
無料ブログはココログ

« おつかれ~ | トップページ | 新しい家族募集中だよ »

2011年10月23日 (日)

お散歩で吠える

しつけ方教室で、こんな質問があったんだから。

「うちのコはよその犬に会うと吠える時と吠えない時があって

 その違いがよくわからないんです。

 吠えないように『ほら、お友達だよ』とか言うんですが・・・」

014
(写真は質問者サンとダックスのモカくん。)

ぼくもそうだからわかるんだけど・・・

相手がやる気満々だと、つい「やんのかゴルァ!」になっちゃうけど

相手が知らん顔してるときは、コッチも安全だと思ってやり過ごすんだ。

つまり逆に言うと、コッチが知らん顔してれば吠えられない・・・かも。

じゃあ、どうやって知らん顔するかというと・・・

ひとつ、一番カンタンな方法は「視界を遮る」こと。

例えばお散歩バッグを犬の顔の前に下げて、前を見えなくしちゃう。

それで「あれ?なにもないねぇ」なんて声をかけながら通り過ぎちゃう。

そうすると、相手が見えないから吠えにくいよね。

でもそれじゃ根本的な解決にならない!と思うなら・・・

次は、吠えることと同時にはできないことをさせること、だね。

つまり・・・向こうから苦手な犬が来たら、名前を呼んでおやつを見せて

「吠えないね~おりこう~」とか言いながら、おやつを口に放り込む!

おやつ食べながら吠えるなんて、ちょっと難しいもんね・・・

だいたいの場合おやつの方に集中してるから、吠えずにやり過ごせるよ。

おやつに興味のないコは、大好きなおもちゃなんかをくわえさせておくの。

おもちゃくわえたまま吠えるのも、なかなか難しいからね・・・

そしてそれができたら、いよいよ次のステップ!

しつけ方教室で教わったアイコンタクトを使う方法だね。

向こうから苦手な犬が来たなーと思ったら。

名前を呼んでおすわりさせて、おやつを見せてアイコンタクト。

最初はおやつガンガン食べさせながらでいいから

とにかく飼い主さんに集中させて褒める!それを繰り返していくと

「苦手な犬が来たら飼い主さんを見る=いいこと(おやつ)がある!」

になっていくから、吠えずに飼い主さんを見るようになるんだ。

そしたらいっぱい褒めてあげてね。

あと・・・向こうから犬が来て吠えると困るから、って抱っこするのは

間違った方法なんだから。

抱っこされると守られ感が強くなって、余計に強気になって吠えるよ。

地面の高さのままで吠えないように慣らしていくのがいいよ。

抱っこするのは危険が迫ってるときだけ、ね(^_-)-☆

« おつかれ~ | トップページ | 新しい家族募集中だよ »

しつけ方教室でのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おつかれ~ | トップページ | 新しい家族募集中だよ »